CreativeWorth 201610月号

creativeworthhireso

【ニュース・募集】

oukarogopinkjpg

10月18日、長らく眠らせていた、中島英樹のデザインブランドネーム「桜花意匠」を発表します。新規の事業として、「デザイナーズPC試製橘花」を制作・販売します。橘花の細かいスペックは桜花意匠のページでご覧ください。今後の事業の参考にしたいので、桜花意匠のページにてアンケートに答えてください。

http://www.blueiris.jp/oukaisyou/

よろしくお願いします。

11月1日追記、上記の「試製橘花」は製造コストと納期の問題で、量産がとても難しいモノになってしまいました。ですので、コンセプトワークの表現として1台は試作機としてつくりますが、コンセプトは、余力のあるメーカーや起業家の人に託してもいいなと今日は思っています。

コミック・文芸のハイブリッド同人誌「Lily&Daisy」12月創刊。広く原稿を募集します。

詳しくはフェースブックのページのメッセージ送信で連絡ください

ただ、まだオファーがお一人なので、発行時期が後ろ倒しになるかもしれません。

https://www.facebook.com/blueirisr8/

コミックパーティバナー

【ART情報】

藤島康介デビュー30周年記念自選画展
僕と彼女と乗り物と。

アートコンプレックスセンター

http://www.gallerycomplex.com/schedule/Hall16/fujishima_kosuke.html

滅多に開かない最前線のメールで知った情報です。信濃町、と言う事で、近所に用事があるので行きます。感想は10月3日に。

cimg1515

信濃町から徒歩10分くらい。静かな住宅地にアートコンプレックスセンターはありました。月曜休館なんですが、藤島さんの展示会は開かれていました。

cimg1514

著作権は藤島康介さん@講談社で、写真撮影OKだったので、試しにサイトに載せます。原画の展示は50枚くらいかな、結構なボリュームでした。原画で見ると如何に繊細なペン使いで描かれているか解ります。色も多分水彩ではなく、いやカラーインクと透明水彩、ガッシュも使っているかもしれないけど、原画の人肌を見ていると、精密な描写に心が引かれます。自分もこの位、絵を極められればいいのですが、高校卒業して漫画家についてアシスタントで入っていたら、と思うけど、そうだな、なんで俺漫画家になれなかったのだろう、勇気が無かったからだな、と思います。でももうしょうが無いですけどね

展示即売会というかタペストリーなんかも予約販売やってましたね。上記の画集も自分もお金に余裕があれば買うんですけどねぇ。

ゴッホとゴーギャン展

東京都美術館

http://www.tobikan.jp/exhibition/h28_goghandgauguin.html

まぁ無料で私は入れるので。ゴッホのマチエールは、自分にはあんまり参考になりませぬ。

【お勧め書籍】


陸軍の異端児 石原莞爾―東條英機と反目した鬼才の生涯
まだ購入していませんが、晩年の描写を見て、買っておくか、と思った本です。お金が入ったら買おうと思います。


君の名は。小説版

映画で見て、小説でも読みたくなり、購入しました。東京行きの電車の中で片道で全部読めたしまう読みやすさとボリュームでした。映画でさらりとした描写だった細かい伏線なんかも確認できました。あと読んで居ないのは「言の葉の庭」と昔単行本で買った「秒速5センチメートル」です。お金が入ったら買おうと思います。

たった一つの冴えたやりかた 早川書房

昔、旧版のイラストの文庫持ってまして、ラストは切ないですが、楽しめるSFです。

【お勧めDVD】

ラブライブサンシャイン ブルーレイ 初回限定

好きな方は是非。私は配信で大体みたので。

【日帰り関東旅行記008】

JR東日本、両毛線の思川駅周辺に行ってきました。言葉がキレイだと思いませんか?思川の名前を初めて知ったのは小学生の時、今から36年位前に遡りますが、母方の国鉄の家系に育った私は、小学生の時鉄道オタクで、「鉄道模型趣味」という本を読んでは、いつか鉄道レイアウトを作りたい、なんて夢を持っていました。その中の記事でナローゲージの素晴らしい作品が載っていて、それが「思川鉄道」でした。5年前に国会図書館で、その当時の記事をコピーして貰い、30年以上経って見返しても、まだ楽しめました。と言う訳でしたが、実際の思川駅はヤフーの地図で見ると、ほぼ何も無いように見えましたが、言葉に引かれて、今日行って来ました。空が気持ち良い青空だったので。

cimg1521

小山の両毛線のホームです。電車に乗るには手でドアを開けなければなりません。人生初体験です。ボタンで開ける、と言うのはやったことあるけど、手で引いて開けるのは初めて。

cimg1522

思川駅です。ほぼ無人駅です。

cimg1523

この先に思川という川があるのですが、駅から多分徒歩30分以上あります。断念しました。

cimg1524

思川駅北口ロータリーは何も無いです。自動販売機は駅舎の中にあります。コンビニも何もなし、一旦ここで、歩いて51分のそば屋よろずやを目指しましたが断念しました。

cimg1525

代わりに南口から、歩いて15分のめん房に到着。ランチセットが美味しそうだったけど、一番安い二八蕎麦の並盛を食べました。後悔したのは9割蕎麦にしておけば良かったかな、と。二八蕎麦の並盛だと、春日部のそば屋とあんまり変わらなかった。

cimg1526

帰りの道すがら、山が見えました。心を洗われるような光景でした。

cimg1527

道を駅まで戻ると、柿の成っている庭があって、鳥がつついていました。いいな、こういうのってんで撮影しました。

cimg1528

この駅が出来て100年以上経つんですね。歴史があるなぁと思いました。

cimg1529

最後に駅舎内の改札。Suicaと自動券売機。質素な駅ですよね。

と言う感じ。帰りは小山から栗橋で乗り換えて東武日光線で帰ってきました。こんど小山周辺にはバイクで行ってみようかと思います。新4号通っているので、割と春日部からは簡単だからです。

HP Directplus オンラインストア

【マンガ】

%e3%83%a2%e3%83%a2%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93pc%e8%ac%9b%e5%ba%a772dpi012

エプソンダイレクト株式会社