事業所データ

事業内容 電子書籍及び紙の書籍の出版 小説家の育成 画家の育成 小説・絵画両方を行える芸術家の育成 小説の執筆 絵画の制作 サービスデザイン(情報デザインに重きを置いたグラフィックデザイン 店舗運営コンサルタント業 IT導入コンサルタント業 就労者の育成・指導・啓発 日雇いの企業顧問 総じてサービスデザイン業)

事業所所在地
埼玉県春日部市 千葉県柏市(予定)

事業所電話番号
問い合わせフォームにて、連絡ください。メールにて御社の電話番号を記していただければ、こちらからお電話して確認して面談のコンタクトを取ります。

取引銀行
いっぱい

【代表・中島英樹プロフィール・少々詳細】

1968年6月東京都板橋区生まれ。以降52年埼玉県春日部市育ち。
1987年、埼玉県立庄和高校を卒業後、宅浪とアルバイトでモラトリアム生活を過ごす。1991年、苦難の末、東洋美術学校夜間グラフィックデザイン科を卒業し、市ヶ谷の大日本物流システム市ヶ谷で日払いの荷役業務をこなしている最中、新宿区曙橋の有限会社メタ+マニエラにアルバイトで入社、数ヶ月後正社員になる。女性にモテすぎるオーバーヒート(若い女性の中で働く事へのトラウマが出来ました(^_^;)と男性社員の嫉妬により、多数の誹謗中傷を受ける。ここから誹謗中傷人生・迫害される人生が始まりました。で、幾たびかの試行錯誤を経て、春日部市の株式会社朝日印刷に入社、社長は正社員のつもりでも私はアルバイトのつもりですぐ逃げるつもりが4年半もいました。で、仕事が終われば酒を飲むばかりの人間ばかりになったので、周囲を合わなくなり、「中島君次を探してくれないか」と言われて、とっとと辞めました。今の朝日印刷は、「良くもってるな、どうでもいいけど」くらいの目で見て、たまに大池通りを通ります。で、2001年に、久喜のDNP久喜工場内の大日本物流システム市ヶ谷の久喜業務課に入ったら、これが大失敗。大失敗のツケは何年くらいだろう、そう、2020年10月26日まで80パーセントくらい時間の無駄になってます。(^_^;100パーセント無駄では無いが、無駄な時間が多すぎたので、反省して今後改善していきます。と「テレビで全国中に企業イメージ振りまいて居るけど、現場の実際がバレたらこの世の終わり」と思っている管理職や人間がいる会社には働きにいかないし、向こうも雇わないだろうけど、一応WEBで世界中に言っておきます。2020/10/31

^