仮説の提唱 「コロナウイルスは人を見て感染作用するウイルスである」2020/12/23

久しぶりの平日の投稿です。建設現場に復帰して、1ヶ月以上経ったけれども、縁あって一人現場で、職長扱いで仕事をしている。一人現場なので、代わり(代理)があんまり居ない。つまり1日ちょっと気軽に休むことが出来ない、と言う事だ。で、建設現場はもう古来からの伝統で週六日勤務の仕事で、埼玉県春日部市から埼玉県戸田市の荒川のほとりですがすがしい青空の下で、これでもかと言わんばかりに汗かいて頭使って体使って働いて、日給は手取り8000円だ。朝4時に起きて、6時前の電車に乗って大宮で埼京線に乗り換えて、通っている。朝4時起きの夜10時に寝る生活を週七日続けている。日曜は、自然と4時とか3時半に目が覚めてしまう。平日はパソコンに向かう時間など、30分もゆっくり取れればいいほうで、明日の為に風呂に入ったら、すぐ布団に入る生活だ。(^_^;通勤スタイルは、最近やたら寒いので、古着で500円で買ったネイビーのダッフルコートを着て、マスクして、イヤホンでラジオ聴いたりMP3プレーヤーでひたすら音楽を聴きながら、スマホで家計簿付けたり読書したりして、通っている。ほぼ埼玉の東京都民は視界に入れないとか、記憶に留めない様に、スマホの画面見たり、本を読んでいたりする。帰りの電車で、埼京線と大宮駅界隈を見て、東武野田線に乗っていると、ふと閃くことがある。世間はコロナフィーバーだけど、ラジオで断片的にコロナ情報を聞いていると、「埼玉県の特養老人ホームでクラスター」とか「大宮の南銀座通りでクラスター」とか「埼玉の高校でクラスター」とかって、埼玉オンリーで耳に入れている。そう言う情報で、仮説が立ったりする。科学的根拠は無い。直感・直観でそう思う事がある。それは

「コロナウイルスっていうのは、人を見て感染するんじゃね?言い換えると、生きている意味を持ってないけど死にたくない老人が集まる老人ホームで感染力があがる、とか、西洋人のライフスタイルに感化されて、閉ざされた空間でオンナ相手に酒を飲むライフスタイルを延々と繰り返してしまう奴らに感染力が増す、とか、まだ、自分の中に抗体とか抵抗力が無いことに自覚がない高校生がたくさん集まると感染力があがるんじゃないの?」

と、言う事だ。詳しく解説すると、私の直感・直観で言うと、日本人は、古来の食生活や、生活スタイルを継承している、古い日本人の生活特性を維持している人は、コロナウイルスと言う自然由来のウイルスに、日本人で抵抗性があるのじゃないか、と言う事だ。今の老人は、ミンナ団塊の世代以上で、食生活が、昔の日本人の一汁一菜とか、肉より魚や野菜や穀物、と言う人ではなく、洋食大好き、古い日本人なんかダメ、アメリカ食大好き、とかで老年を迎えた老人とか、スナック・キャバクラに頻繁に出入りすることが止められない連中とか、その子供の今の高校生なんかは、コロナとか、外来ウイルスに対する抵抗性が弱いのではないか、と思うんだよな。「科学的根拠やデータはないだろ」とか言われそうだが、じゃぁ私は「今の生命科学で、人間の持つウイルス抵抗性を全て解明していますか?」と言い返せるだろうと思う。人間のみならず、地球上の生命の全てはまだ全然解明されていない様に思う。ハッブル望遠鏡で45億港年先の恒星を見たとしても、宇宙全体を語りきれないと言えるのと同じだと思う。

だいたい、特養老人ホームでクラスターとラジオで聞いたのが耳に残っていて、今考えると、「コロナフィーバーから、半年も経って、どこもウイルス対策してて、ミンナマスクしているだろうにクラスターが出るって、マスクを通すとか密とか関係なく感染するんじゃないの?」って思う。そこで、だから、コロナウイルスは「人を選ぶ」ウイルスなんじゃないかなぁと言う仮説を立てることが出来るんだよな。東京の連中なんかは、「学者が言ってない、却下、生命より金と自民党だよ」と言い、オールドメディアの映像や新聞記事作っている連中なんかは、コンクリートで密閉された空間でテレビ番組などを脳みそは世紀末のお先真っ暗な東京視点のニュース情報を全国に垂れ流している。私は、春日部市から戸田市に通いながら、世間を見ると、私の仮説はそうだ、って言うだけだ。

今日、駅の入り口に立憲民主党が二人立っていた。

「あなたは、いのちと自民党+金、どっちを選びますか?」

と、いのちが大事なのか、今後票欲しさに、金ばらまき政策を続けそうな自民党、今度の選挙では、日本人で生命より、自民党の過半数と金が欲しい人は自民党へ投票で、自民党とは反対の政策取ってくれそうな野党連合のどれかにいれるか、どっちですか?

私は、世間から外れて、しばらく世の中眺めています。もちろん今度の選挙は野党連合に入れます。

2020/12/23

Proposal of hypothesis “Coronavirus is a virus that infects people by looking at it” 2020/12/23

Most of the time, I heard it on the cluster and on the radio at the Elderly Housing with Care, and when I think about it now, “It’s been half a year since Corona Fever, and everywhere I’ve been taking antivirus measures, I’m sure I’m masking Minna. Isn’t the cluster coming out and infecting it regardless of whether it’s through a mask or densely? ” Therefore, it is possible to hypothesize that the coronavirus is a virus that “chooses people”. Some people in Tokyo said, “Scholars haven’t said, rejected, money and the LDP rather than life,” and those who make old media footage and newspaper articles have TV programs in a concrete-enclosed space. The brain is spilling news information from the dark Tokyo perspective at the end of the century all over the country. When I go from Kasukabe City to Toda City and look at the world, I just say that my hypothesis is so.

Today, two Constitutional Democrats stood at the entrance of the station.

“Which do you choose, life or LDP + money?”

I wonder if life is important, the Liberal Democratic Party is likely to continue the money-spreading policy in the future, and in the next election, the majority of Japanese people who want more money than life will vote for the Liberal Democratic Party. Will you join one of the opposition coalitions that is likely to take the opposite policy?

I’m out of the world and looking at the world for a while. Of course, the upcoming election will be in the opposition coalition.

2020/12/27

Предложение гипотезы «Коронавирус – это вирус, который заражает людей, глядя на него» 2020/12/27

Большую часть времени я слышал это в кластере и по радио в особом доме престарелых, и когда я думаю об этом сейчас, «прошло полгода с момента коронной лихорадки, и везде антивирусные меры, и я уверен, что они маскируют Минну. Разве кластер не выходит и не заражает его независимо от того, прошел ли он через маску или плотно? ” Следовательно, можно выдвинуть гипотезу о том, что вирус короны – это вирус, который «выбирает людей». Некоторые люди в Токио сказали: «Ученые не сказали и не отвергли деньги и ЛДП, а не жизнь». Мозг рассыпает новостную информацию из мрачного Токио конца века по всей стране. Когда я иду из Касугабе в Тода Сити и смотрю на мир, я просто говорю, что моя гипотеза верна.

Сегодня у входа в станцию ​​стояли двое конституционных демократов.

«Что вы выберете, жизнь или ЛДП + деньги?»

Интересно, если жизнь важна, ЛДП, вероятно, продолжит политику разноса денег в будущем, и на следующих выборах японцы, которые хотят большего, чем жизнь, и большинство ЛДП, и те, кто хочет денег, проголосуют за ЛДП и Присоединитесь ли вы к одной из оппозиционных коалиций, которая, вероятно, будет придерживаться противоположной политики?

Я не от мира и какое-то время смотрю на мир. Конечно, на предстоящих выборах будет оппозиционная коалиция.

2020/12/27

^